2014年6月24日火曜日

僕の恋人は黒い猫

うちの猫。首輪とりぼんはお手製なのですよ。


キャットポールという商品使っているのですが最上段のハンモック部分、購入後2年目にしてようやく使ってくれた。しかし最近入りっぱなしで全然でてきてくれないのでさみしい…

2014年6月23日月曜日

蜂鳥姉妹×黒色すみれ 乙女地獄

に行ってきました。

すみれちゃんたちは結構前からファンでしたがライブは久しぶり。グルグル映画館追悼ライブに出演されてましたが2階席だったので位置的に見えず…声だけは聞こえましたが。
蜂鳥姉妹は噂をかねがね聞いていてずっと気になっていました。

地獄パート:蜂鳥姉妹
初めてみましたがなんかもう…うん…すごかったです。新しい世界の扉開いちゃうみたいな。あみ太さんもスグルさんも素晴らしい歌声と顔芸と衣装。ほぼ曲毎に変わる衣装は目にも楽しく。
シャンソンカバーが中心のようで元ネタを探るのも楽しい。あみ太さんのCD購入しましたがスグルさんもCD出してー!蜂鳥姉妹で出してー!!


乙女パート:黒色すみれ
がらっと雰囲気が変わります。乙女と地獄なんだよ!とゆかちんが強調しまくっていたのが面白かったw相変わらず美しくて可愛いすみれーず!いつにもまして乙女感満載の選曲だった気がします。黒猫飼ってるので黒猫のタンゴが聞けて地味に嬉しい。
乙女讃歌+蜂鳥姉妹がとってもカオスでした。



めちゃくちゃ写真撮らせてもらったりして大変楽しかったです。
このブログもうライブ参戦記でいいんじゃないの?

2014年6月15日日曜日

高円寺幻灯器 ヒカシュー×レンダ

に行ってきました。

無国籍ゴスユニットレンダ http://lender.jp/


今回はVJに岩下達郎氏を迎えてなんだかいつもと違う雰囲気でした。映像と曲の世界観がマッチしていて大変カッコ良い。スクリーン上にリアルタイムで演奏している人物が映るって不思議で素敵。懐かしい曲からアルバム収録曲、新曲まで万遍なく演奏。特に新曲が大変良かったのでシングルカットで音源化を希望(チラッチラッ)
二人の声質のバランスがとても好みなので、ハモリパートが多い曲が好きです。

レンダは特に最近作られた曲が好きなので、このまえファーストを発売したばかりですが早くもセカンド・アルバムに期待しています。ちなみにファーストアルバムは私も印刷系の作業を色々手伝っています。



ヒカシュー http://www.makigami.com/hikashu/index2.html


生で見たのは今回が初めてでしたが圧巻のパフォーマンスに度肝を抜かれました。「生きること」がもうすごく良かった。即興音楽のようなポストクラシックにも近いような。音が出ればなんでもいいじゃない的に出てくる色々な楽器と発声すら音源の一つと言わんばかりのボーカルに言葉もありませんがなんかもうすごい楽しかったです。声からテルミンの音へ移り変わる瞬間があるのですが、それもまたなんだか不思議。ごく自然にいつの間にかテルミンの音になっているのです。
ヒカシューのみなさんが演奏中終始ニッコニコですごく楽しそうなのも大変良かった。

そしてアンコールにてパイク。生でパイクを聞く日が来るなんて高校生の私に教えてあげたい。バンド演奏も格好良かったです。

2014年6月8日日曜日

丸の内 インターメディアテク

へ行ってきました。日本郵政と東大の協同運営施設だとか。

jpタワー内の2、3階ですが意外と広い。そしてとにもかくにも剥製が半端なく多い。2階は哺乳類や骨格標本、3階はとにかく鳥類ばかり。他にも古い医療器具やら投影機やら雑多に詰め込んであり博物館のバックヤードってこんな感じなのかな…という印象です。動植物、鉱物から近代工芸品まで色々あって目が忙しい。剥製も名前のタグがわりと付いてなかったり甲殻類の標本は崩れてたり笑、雑多でゴチャゴチャでかなりのワクワク空間。
ガラスの向こう側では今まさにスタッフの人が猿の骨格標本を組み立てていたりして思わずガン見。
結局2時間くらいうろうろしてました…
このボリュームで入場無料なので東京駅にお越しの際は是非。

jpタワー内ということで外へ出ればオサレ雑貨屋がたくさんです。施設内のミュージアムショップでも東大が開発したアレコレが購入できます。緑虫クッキーとか。

とりま

webとリンクをつないでいませんがtwitterからブログ公開します。
webは今改装中です…放置しまくり wordpressとかのほうがいいのかな…