2014年12月23日火曜日

virago250 修理メモ

yamaha virago250を所有していますがクラッチケーブルが切れました…んで交換しようと思いamazonにてデイトナロングクラッチケーブル140mmを購入したのですが、形が違う…!年式によって必要なケーブルが違う模様。確認してから買えばよかったのですが、面倒がって適当に検索で目星つけたらkonozamaです。

レギュレータの位置からしておそらく中期型の3dmに乗っていますが、クラッチケーブルはL時に曲がっていてナットの付いているものが適合する模様。

レギュも一度イカれたっぽかったのでヤフオクにて購入した台湾製の後期型に交換しています。こちらのwebに大変お世話になりました。
http://www1.ocn.ne.jp/~xv250s/2401/10801.html
ほとんど純正ですが知り合いの野生のプロに手伝ってもらったりなんかしながら少しずつカスタムしています。

あと現在ガタが来てるのは前後スプロケとチェーンか…さすがにこれはバイク屋行こう。

2014年11月8日土曜日

リキテックス・アートプライズに出展しました

11月1日~2日 3331 Arts Chiyodaにて、リキテックス・アートプライズという公募展に出展していました。事前の一次審査通過者のみの展示会です。公募にはあまり応募したことがなく、今回もダメモトだったので終始緊張しっぱなしでした。ただ、前回の絵の具講習会で仲良くなった方が居たので心強かったです。

ギリギリまで塗ったり書いたり新しいグッズ作ってみたりweb整備したりポートフォリオ作ったり…人生でこんなにエナジードリンクを消費したのは初めてというくらいレッドブルとMONSTERのお世話になりました。

1日目、まさかのTools企業賞を受賞いたしました!!絵で賞をいただくのがはじめてだったため大変うれしかったです。壇上では足プルプルでした。私の絵が好きと言ってくださる方も沢山ブースに来て頂いて、制作がんばろうという気持ちになりました。これまで自信のなさと折れやすい心のため公募もあまり出してこなかったのですが、今後色々応募してみようと思っています。
受賞の後に懇親会があったため、色々な人におめでとうと言っていただけたのも嬉しかったです…。

ブースを色々と回って出展者の方々と話を出来たこともものすごくためになりました。色々制作過程の話を聞くのが面白かったり興味深かったり。展示もすごいなというもの面白いもの様々あってもう少しちゃんと見て回ればよかった…と帰宅後後悔するばかりです。

ブースはこんな感じでした
すごく広かったので古い絵もすべて引っ張りだしています…それでも片面埋まらず


((((足プルプル))))
自分もああいうの作りたいなーとかこういうの書きたいなーとかの気持ちを抱えつつ、2日目も搬出も無事終了し今は少しダラダラしています。
出展者の方とも仲良くなれたりと収穫の多い公募でした。

2014年9月28日日曜日

Enjoy!リキテックス 講習会

に行ってきました。一応美術系大学を出ているものの専攻が映像、3DCGだったため画材に関する専門知識が殆どないのです…
そんな折、アクリル絵の具を超試せる素敵な企画があったため参加してきました。

メディウムって何?くらいのレベルでしたが基礎から懇切丁寧に説明してもらい大変為になりました。
そもそも絵の具って何で出来てるかから、油性とか水性とか、顔料と染料についてとか…何となくわかっているつもりの事柄を理詰めで解説してもらい、また絵の具の種類と書き味を確認しながら学んでゆきます。
普段紙とペンしか使わない私にはメディウムなんて全く縁のないものでしたが、実際触るとなかなか楽しくて使ってみたくなりました。

講習受けてます。超メモった。


個性が出ますよ

平日昼間開催だったため少人数で、しかも自分以外はプロばかりだったので色々とマニアックな話、制作の現場の話など色々聞けて面白かったです。

2014年9月3日水曜日

ヒリゾ浜!

南伊豆の先っちょにある本州随一の透明度とか言われているヒリゾ浜。
公共交通機関ではあまりにもアクセスが悪いため、ペーパードライバーで最後に車を運転したのは1年位前のくせにレンタカー借りて行ってきました。普段バイクに乗っているせいもあったのか意外と平気だった!

始発で最寄り駅を出発し、伊豆高原駅にて予約なし当日駆け込みでレンタカーをレンタル…
勿論そんなもの借りるのも初めてなので通常3~4日前に予約するとかそういった知識がありませんでした。

車に乗り込みいざ出発するも、集中豪雨でバケツをひっくり返したような雨…運転を諦めて路肩に停車している車もあったくらいでした。そんな中ガシガシ進みます。泳げんのかこれと思いながら。

しかしいざ船着場に着く頃にはなんとか晴れた!
船で本当に3分くらい。頑張れば泳いで渡れそうな距離でした。


さかないっぱい!!!!!
本当に波打ち際のあたりまで魚だらけです。こいつはニシキベラさん。

 岩場に隠れるカゴカキダイ

 スズメダイかな?

 ニザダイ

キンギョハナダイ

あとはボラ(でかい)、フグ類、チョウチョウウオ、ツノダシ…50cmはありそうな大型の魚もたくさんです。
そして何より深くまで潜れる。スキューバでは空気と機材の関係で機敏に魚を追いかけたりできませんが、素潜りって超自由。ただし動くと空気すぐなくなるので水面に上がってくるのは早いです。

ハウジングを手に入れて2度めの水中撮影でしたがまだまだ技術が追いつかずブレブレです。勉強しよう。


浜辺に置いておいた携帯が満潮で水没したり、一緒に行った友達のメガネは流されたり…失うものは多かったけれど、明日にでももう一度行きたいスポットでした。来年も行くぞ!むしろ今月行きたいくらい!!

2014年8月5日火曜日

制作途中

遊んでばかりでblogに絵の事を全然書いていないのでたまには


色が決まらなくてどうにも終了までいかず…
あと別件の絵を書いていますがそちらはまた後日

2014年8月1日金曜日

富士登山してきました

ま さ か の !
富士山行かない?いくいく!くらいのノリで行ってきてしまいました。登山なんてしたことありませんでしたし一切興味もありませんでしたがこの機を逃すと多分一生登らないだろうなと思ったのでホイホイ付いて行きました。友達4人でいざ富士山。

富士宮口5合目から登り始めます。岩場だらけルートだとか。


天候は曇りでしたが時々青空が覗く。雲の動きが早すぎて覗いた青空がすぐに消えちゃうのです。
雲がこちらに迫ってくるようでした。


登りはとにかく高山病が恐ろしかったので呼吸に気をつけながら、ちょっとでも頭痛を感じたら深呼吸して水を飲む。歩きながらも深呼吸。
バックパックも10Kgくらいはあると思うのですが、意外と背負って登れるもんですな。行動食はミックスナッツとベビーカルパスに大変助けられました。カルパスの肉感としょっぱさでミネラル補給!


途中まで曇っていてご来光と流星群をみられるか大変心配でしたが山頂は快晴。この日は新月+水瓶座流星群+山頂無風というレアなタイミングでした。満点の星空と湾に沿って連なる文明の灯火が素晴らしかったのですが技術がなくて写真に収められず。あと自分だけ流れ星も見れず…

夜明けまでもう少しと金星

 ご来光

影富士

山頂でご来光を見たあと、目的を達成して気が抜けてしまったので下りはぐったりでした…しかし快晴だったため登るときに曇っていて見えなかった景色も見れて大変良かった。

下山後、おじまやにて富士宮焼きそばを食べて今回山小屋で一泊したためお風呂に行って帰宅。富士宮やきそばは適当なフードコートでそれっぽいものしか食べたことがなかったため本場の本物を初めて食しました。美味しいし地元感あふれる店内とおでんも魅力的。

はじめての登山は天候に超恵まれたせいもあり大変楽しかったです。友達とキャッキャしながら登るのが楽しいですね。一人でやるもんじゃない。翌日普通に仕事でしたが筋肉痛も思ったほど辛くなく、大して寝てなかったけど運動したので逆に体調は良かった…

2014年7月27日日曜日

ごはんメモ6月

中目黒 ドロール
オサレカフェ、キッシュが食べたくて探し出したお店。そのほか洋食もあり。キッシュはタルト生地のものとパイ生地のものがあるようだけどこちらは後者。ケーキもうまい。

TRASPARENTE
同じく中目黒。友達にお勧めされたパン屋。テイクアウトの店。イートインはなしだがベンチあり。値段は安めだけどクオリティ高い。

新宿 山ト天
油そばの店だが植物性油を使用しているらしくあっさり目。太めモチモチ麺。

宮城ふらふら

出身が宮城県ですがお盆より一足早く帰省してきました。
んで親戚に平泉連れて行ってもらったり、梅をもいだりカマドウマを叩き潰したり。

なんとなく世界遺産になったことで行ってみようかなと一路中尊寺へ。
で気になったのがこれ


峯薬師堂の目の絵馬やお守りが有名なところらしいですが何故が蛙。狛蛙?
少し調べてみるとモリアオガエルの生息地らしくそのため建てられているものだとか。

金色堂も見てきましたが遠い。そして宝物殿も見れるとはいえ800えんはたかいぞ…!
金色堂の真ん前に全然逃げない黒揚羽がいたので近づいて激写。もう少し羽開いてくれれば。


別の日に塩釜と桂島にも行ってきました。
桂島は塩釜沖の浦戸諸島という離島で、意外ときれいな海水浴場がない仙台近郊では貴重な透明度の高い海水浴場があります。震災の影響でかい海水浴場は閉鎖されていましたが今年ようやく海岸を綺麗にしたということで行ってきました。水着もってなかったけど。


船で20分で離島へ。行きはお菓子持ってるとかもめが集ってきます。浦戸諸島は桂島・野々島・石浜・寒風沢・朴島からなりますが一番近い桂島なら片道500円。そこから先には行ったことがないけれど意外と見どころが多そうなのでそのうち離島めぐりしたいな。
海水浴場は行ってみたのですが遊泳範囲せっま!!!子供用プールか!!!という狭さ。クロール3回分もないくらいでした。まあ泳ぎに行ったわけではないのでいいんですけど。
ここでは手のひらサイズのすごくでかい巻き貝の貝殻を拾えます。なんていう貝なんだろう。


離島うろうろしてマリンゲート塩釜でご飯。塩釜まぐろ直売・食堂というところのマグロがすんごい美味しかった。そして安い。ネギトロ丼500円なり。ご飯もフワフワで調度良い酢飯加減。
webは更新が止まっているのかマリンゲート塩釜にある店舗情報が皆無ですがあります。メニューも結構違います。店舗ブースが何故か半分ガランとしていて非常に入りづらい雰囲気ですが営業しています。丼ものはマグロメインでどれも5~800円くらいの価格帯。サイドメニューはマグロのメンチカツ、串揚げ、カマトロ炙り等どれも安い。マグロメンチ(通常300円)を食べましたが完全に肉の食感。
持ち帰りにて丼の上のマグロを売っていましたがこれも1パック300円と激安。その日のうちに東京へ帰るのでなければ買いたかった。
久しぶりにレベルの高いマグロ食べました。仙台へお越しの際は是非。


明日から夏の一大イベント富士登山に向けて静岡へ向かいます。まさか富士山に登る日が来るなんて夢にも思っていなかった…。桂島の帰りに脱水症状でブッ倒れたりしたため体力的に非常に心配ですががんばります。

2014年6月24日火曜日

僕の恋人は黒い猫

うちの猫。首輪とりぼんはお手製なのですよ。


キャットポールという商品使っているのですが最上段のハンモック部分、購入後2年目にしてようやく使ってくれた。しかし最近入りっぱなしで全然でてきてくれないのでさみしい…

2014年6月23日月曜日

蜂鳥姉妹×黒色すみれ 乙女地獄

に行ってきました。

すみれちゃんたちは結構前からファンでしたがライブは久しぶり。グルグル映画館追悼ライブに出演されてましたが2階席だったので位置的に見えず…声だけは聞こえましたが。
蜂鳥姉妹は噂をかねがね聞いていてずっと気になっていました。

地獄パート:蜂鳥姉妹
初めてみましたがなんかもう…うん…すごかったです。新しい世界の扉開いちゃうみたいな。あみ太さんもスグルさんも素晴らしい歌声と顔芸と衣装。ほぼ曲毎に変わる衣装は目にも楽しく。
シャンソンカバーが中心のようで元ネタを探るのも楽しい。あみ太さんのCD購入しましたがスグルさんもCD出してー!蜂鳥姉妹で出してー!!


乙女パート:黒色すみれ
がらっと雰囲気が変わります。乙女と地獄なんだよ!とゆかちんが強調しまくっていたのが面白かったw相変わらず美しくて可愛いすみれーず!いつにもまして乙女感満載の選曲だった気がします。黒猫飼ってるので黒猫のタンゴが聞けて地味に嬉しい。
乙女讃歌+蜂鳥姉妹がとってもカオスでした。



めちゃくちゃ写真撮らせてもらったりして大変楽しかったです。
このブログもうライブ参戦記でいいんじゃないの?

2014年6月15日日曜日

高円寺幻灯器 ヒカシュー×レンダ

に行ってきました。

無国籍ゴスユニットレンダ http://lender.jp/


今回はVJに岩下達郎氏を迎えてなんだかいつもと違う雰囲気でした。映像と曲の世界観がマッチしていて大変カッコ良い。スクリーン上にリアルタイムで演奏している人物が映るって不思議で素敵。懐かしい曲からアルバム収録曲、新曲まで万遍なく演奏。特に新曲が大変良かったのでシングルカットで音源化を希望(チラッチラッ)
二人の声質のバランスがとても好みなので、ハモリパートが多い曲が好きです。

レンダは特に最近作られた曲が好きなので、このまえファーストを発売したばかりですが早くもセカンド・アルバムに期待しています。ちなみにファーストアルバムは私も印刷系の作業を色々手伝っています。



ヒカシュー http://www.makigami.com/hikashu/index2.html


生で見たのは今回が初めてでしたが圧巻のパフォーマンスに度肝を抜かれました。「生きること」がもうすごく良かった。即興音楽のようなポストクラシックにも近いような。音が出ればなんでもいいじゃない的に出てくる色々な楽器と発声すら音源の一つと言わんばかりのボーカルに言葉もありませんがなんかもうすごい楽しかったです。声からテルミンの音へ移り変わる瞬間があるのですが、それもまたなんだか不思議。ごく自然にいつの間にかテルミンの音になっているのです。
ヒカシューのみなさんが演奏中終始ニッコニコですごく楽しそうなのも大変良かった。

そしてアンコールにてパイク。生でパイクを聞く日が来るなんて高校生の私に教えてあげたい。バンド演奏も格好良かったです。

2014年6月8日日曜日

丸の内 インターメディアテク

へ行ってきました。日本郵政と東大の協同運営施設だとか。

jpタワー内の2、3階ですが意外と広い。そしてとにもかくにも剥製が半端なく多い。2階は哺乳類や骨格標本、3階はとにかく鳥類ばかり。他にも古い医療器具やら投影機やら雑多に詰め込んであり博物館のバックヤードってこんな感じなのかな…という印象です。動植物、鉱物から近代工芸品まで色々あって目が忙しい。剥製も名前のタグがわりと付いてなかったり甲殻類の標本は崩れてたり笑、雑多でゴチャゴチャでかなりのワクワク空間。
ガラスの向こう側では今まさにスタッフの人が猿の骨格標本を組み立てていたりして思わずガン見。
結局2時間くらいうろうろしてました…
このボリュームで入場無料なので東京駅にお越しの際は是非。

jpタワー内ということで外へ出ればオサレ雑貨屋がたくさんです。施設内のミュージアムショップでも東大が開発したアレコレが購入できます。緑虫クッキーとか。

とりま

webとリンクをつないでいませんがtwitterからブログ公開します。
webは今改装中です…放置しまくり wordpressとかのほうがいいのかな…